FC2ブログ

続・ぷららが酷過ぎる

この時の続きです。

あれから1年半以上が経ちましたが、やっとそこそこのスピードが出るようになりました。
先日、静岡の「ぷららトラフィックモニター」を見ていたら、以前のように100%超というのがないのです。
確かに少し軽くなったような気はしていました。
でも、それでもADSL程度の速度しか出ていませんでした。
DNSサーバもちゃんと設定してあるし、宅内LANもそこまで遅くなる要素はないんだけどなぁ〜?と…
そこで改めてちゃんと調べてみました。そしたら原因が分かりました!
まさかのDNSサーバでしたよ(T_T)
ここに書いてある設定(リンク先はぷららのサポートページです)にしたら速度が………!

speedtest01.png

speedtest02.png

speedtest03.png


とりあえず3回分で、数値もまちまちですが、以前のような1Mbpsを切るようなことはなくなりました(たぶん…)。
もちろん、DNSサーバの設定はしていたんですが、10年以上前にフレッツ光を契約した時のものでしたので、変わっていたのですね…教えてくれよ…(メールは来ていたかもしれません。自分が見ていなかっただけで…)

ちなみにウチはフレッツ光の隼(1Gbps)を契約していますが、宅内LANの関係で、どう頑張ってもこの理論値に近い値は出ません。11ac対応のAirMac Extremeを入れていますが、旧型TimeCapsuleをブリッジ接続していて、そこから有線だったりしますので…
AirMac Expressを買おうかと思ったこともありましたが、現行品でも11acに対応していないんですよね〜。

まぁ、深夜帯でもほぼ問題ない速度になったので、良しとします(プロバイダー変えるの面倒でそのままだったんすよw)。
ぷららユーザーの方で、トラフィックを見てもそんなに混んでないにも関わらず、ネットの速度が遅いと感じる方は、一度DNSサーバの設定を見直すことをおススメします。

…しかし、ホントにDNSサーバだったとは…設定していただけに気が付きませんでしたよ…orz
【追記】
あくまで、ウチの環境では…ってことですので。
当然トラフィックが満杯ならDNSサーバを設定しても、速度は期待できないでしょうから。
関連記事

コメント

koozyp

IIPV6
こんにちわ

ネットが遅いとそれだけで疲れてしまいますね ぷららさんではIPV6接続を申し込み不要の料金無料で利用出来ますよ IPV6のトンネルアダプタを自分で用意する必要が有りますが(1万円程度)IPV6が使える様になると速度はかなり改善される筈です 当方も先日IPV6を設定しましたが遅い時の80倍程度の速度になってかなり快適になりましたピークタイムの影響もほぼ無い感じになるのでIPV6化検討されては如何でしょうか・・・・・

https://www.plala.or.jp/ipv6/access/

http://web116.jp/shop/netki/ma100/ma100_00.html

それでは

ピョン吉

Re: IIPV6
お久しぶりです!
コメントありがとうございます!!
IPv6なんて考えたこともありませんでした(^^;;
調べてみて検討してみます!
非公開コメント

もとピョン吉

キホンMacの話題が中心ですが、関係ないこともたまに書きます。

東海三県というと入らない東海地方の県の人。富士山は綺麗に見えます。
主に紙媒体の人で、オペレーター寄りのデザイナー。
気まぐれ更新。

使用機種
メインマシン:Mac Pro 3.7GHz Quad Core (Late 2013)
サブマシン:MacBook Pro (13インチ、Mid 2017、Four Thunderbolt 3 Ports)
その他:iPhone X、iPad (6th)、AirMac Extreme 802.11ac

これまでにお世話になった機種(近年)
MacBook Pro (13インチ、Late 2016、Two Thunderbolt 3 Ports)
Mac mini (Late 2012, Core i7 2.6GHz)
TimeCapsule(第4世代)
iPad Air
iMac (Retina 5K、27インチ、Late 2014)
MacBook(Early 2015)
Mac mini(Late 2012)
iMac(Late 2013)
MacBook Pro(Mid 2012)
Mac Pro (Mid 2010)
iPhone 3G, 4, 5, 6
iPad 2, iPad 3rd


アフィリエイトについて
当ブログでは、「Amazon.co.jp」のアフィリエイトプログラム「Amazon アソシエイト」に参加しています。
当ブログ記事内の「Amazon.co.jp」へのリンクは、アフィリエイトリンクです。
これらのリンク先の商品は、当ブログが管理及び販売しているものではありません。お問い合わせになる際は、各店舗にお願い致します。

カテゴリー&月別アーカイブ

 

PR