弄りがいのあるオモチャ 2【古Mac弄り】

昨年買ったMac Pro Early 2008の一通りのセットアップが終わりましたよ。

IMG_4136.jpg

増設したりしたパーツは、USB3.0ボード・DVDドライブ・裸族のインナーfor PC(2.5"-3.5"変換アダプタ)と写真にはありませんがメモリ4GB(2GB*2枚)です。
他の増設内容は、HDD 3TB*2台です。

USB3.0ボードはもはや定番で言うことはないでしょう。
12月にDTP勉強会に行ったついでに秋葉館に寄って買ってきました。

IMG_4175.jpg

USB3.0ボードを挿した写真


DVDドライブは、Snow Leopardのセットアップしている時にインストールDVDを読み込めなくなったので、買い増しました。ただ今時のシリアルATAではなくパラレルATAで、新品はまずありませんので、定番のハードオフで買ってきました。PanasonicのSW-9590-Cを500円でw

裸族のインナー for PCはSSDを増設するためです。これに着けることで3.5" HDDとネジ穴の位置が同じになりますので、Mac ProのHDDベイに取り付けることができます。ただMac ProのシリアルATAは3Gbpsですので、SSDの全性能を引き出すことはできませんけどね。
ちなみにPCIeスロットにカードを挿して、そこから直接起動することもできますが、今回は見送りました。遅いと感じたらカードを買うかもしれませんが(^^;;
SSDはこの時に買ったものです(旧林檎のどく)。あまり使っていませんでしたので、流用しました(^^;;)

IMG_4138.jpg

裸族のインナー for PCにSSDをセットしたところ


メモリは4GBでは、さすがに心許ないので4GBだけ増設しました。購入店はまたハードオフですw
8GBでも少し足りない気もするので、そのうち16GBくらいにはしようと思っています。

mac_pro_2008.png


あと弄るとしたらグラフィックカードくらいですが、とりあえずGeforce 8800GTで困りそうもないので、しばらく交換する予定はありません…たぶん…

さて、ここまで弄ってみたところでベンチマークを取ってみました。
iMac 5K Retinaのベンチマークはこちらです。
Geekbenchのバージョンは2と3ですが、両方とも32bit版です。
CINEBENCHのバージョンは11.5です。

benchmark01.png

Geekbench 2のベンチマーク結果


benchmark02.png

Geekbench 3のベンチマーク結果


benchmark03.png

CINEBENCHのベンチマーク結果(CPU)


benchmark04.png

CINEBENCHのベンチマーク結果(OpenGL)


この結果を見ると、このMac Proは現在でも十分に使用に耐えるだけの性能を持っていますね。消費電力を気にしなければw
OpenGLのスコアもなかなかですね。
OSのサポートがSierraで切られたのは残念です。マシンによっては現在販売されているMacよりも性能が良かったりしますからね。
2008年モデルでこの状態ですから、OSのサポートが切られていない2010年・2012年モデルは色々改造すれば、まだ何年かは現役で使えると思います。この辺りのモデルならCPUの交換もできますからね。あー、2010年モデルを売らなければよかった(爆)

掛かったコストは…
・Mac Pro Early 2008本体…15,000円
・メモリ4GB(2GB*2枚)…7,500円
・裸族のインナー for PC …1,800円
・USB3.0カード…3,000円
・DVDドライブ…500円
・SSD 512GB…余ってたヤツ
・HDD 3TB*2…余ってたヤツ
合計…27,800円

まずまず格安と言える、まずまず高性能なMacが手に入ったと思います。
iMacが壊れても一先ず安心です(^^;;





↓自分が買ったのは林檎派のカードですが、問題なく使えそうです。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ピョン吉

キホンMacの話題が中心ですが、わりと何でも書くことにしました。

東海三県というと入らない東海地方の県の人。富士山は綺麗に見えます。
主に紙媒体の人で、オペレーター寄りのデザイナー。

使用機種
メインマシン:Mac Pro 3.7GHz Quad Core (Late 2013)
サブマシン:MacBook Pro (13インチ、Late 2016、Two Thunderbolt 3 Ports)
宅内ファイルサーバー:Mac mini (Late 2012, Core i7 2.6GHz)
その他:iPhone X、iPad (6th)、TimeCapsule(第4世代)、AirMac Extreme 802.11ac

これまでにお世話になった機種(近年)
iPad Air
iMac (Retina 5K、27インチ、Late 2014)
MacBook(Early 2015)
Mac mini(Late 2012)
iMac(Late 2013)
MacBook Pro(Mid 2012)
Mac Pro (Mid 2010)
iPhone 3G, 4, 5, 6
iPad 2, iPad 3rd


アフィリエイトについて
当ブログでは、「Amazon.co.jp」のアフィリエイトプログラム「Amazon アソシエイト」に参加しています。
当ブログ記事内の「Amazon.co.jp」へのリンクは、アフィリエイトリンクです。
これらのリンク先の商品は、当ブログが管理及び販売しているものではありません。お問い合わせになる際は、各店舗にお願い致します。

最新トラックバック

PR