PowerMac G5 2GHz Dual Core (Late 2005)【これまで使ったMacたち】

B&W PowerMac G3PowerMac G4 (Mirrored Drive Doors)
に続いての3回目です。
自分が(メインマシンとして)買った最後のPower PC搭載のMacです。トラブルもありましたけど、今となっては美味しいネタです(爆)
では、どうぞ!

G5

2006年3月某日、やっている仕事(B3orB4の4/1Cチラシ)がMDD(G4/867MHz dual)ではきついと感じるようになっていた。
2月に初めてその仕事を受けた時に見るからに辛いと思ったので、一部(片面)窓機を使用した(表組み多数)。 だが、かなりストレスを感じたので、2度目になる3月は、すべての作業をMac&Illustratorで行う事にしたのだ(窓機の某ソフトでは修正がかなり面倒&Illustratorの方が修正が楽なため)。
いざ、仕事をしてみると想像以上に重い! 止まっているのかと思うほどである。何せ、テキストを流し込むのにも時間がかかれば、修正にも時間がかかる(修正は一文字に3〜4秒)。面積にしてB6にも満たない範囲の修正に半日かかる有り様(ちょっとオーバー:笑)。仕事にならん!
より高性能なPowerBook(G4/1.5GHz)でも試してみた。確かにMDDよりは速い。しかし格段に速い訳ではない。作業時間の短縮という意味では微々たるものだったのだ。
MDDで何とかかんとか初校にこぎつけた時に、市内の某ショップの閉店セールのDMが届いたのだ。

3月の晴れたある日曜日。
閉店セールのショップへ出掛ける。Apple製品は値引きがシビアなのだが、応じてくれるか?
とにかくお目当てのPowerMac G5を見る。案の定、安くなっていない。で、店員をとっ捕まえていきなり値切りの交渉(爆)
そうしたらあっさりと15%程の値引きで交渉成立。メモリーも購入して、いざお持ち帰りです。
【PowerMac G5(2GHz Dual Core)のスペックは、G4から見たら別次元の性能ってことで(笑)】

3年半振りのメインマシン買い替え。そのカタログスペックを見て、どれだけ速いんだろうかとワクワクしながら箱から出して(デケ〜)セットアップしていき、電源ケーブルをコンセントに差し込みました………





『ピカッ』




『バチッ』





…………………エッ?
『バチッ』って音したぞ。それに光ったような………気が………
しかも何かこげ臭いし………
青ざめてコンセントを挿しなおす。電源オン。ウンともスンとも言わない。



うわ〜〜〜、やっぱり電源が逝ったらしい。



これは交換してもらうしかないよなぁ。でも、「修理だ」「交換だ」ってなると悪名高いApple。初期不良だと思うんだが、へたすりゃ修理扱いになるのか?
最初のウキウキ気分はどこへやら。ものすごく凹んで、その日は布団に入りました(- -;)
翌日に購入した某ショップへ。動かない事を確認して、あっさり初期不良交換になって一安心。在庫がないから一日待てとのこと。待ちますとも。まともなマシンが来るなら。 


一日待って、新しいG5がやって来た。
1台目のことがあるので、電源は壁のコンセントからしっかり取り、アースも取る。今度はコンセントを挿した瞬間に昇天するということもなく、まずは一安心。

安心して電源オン。







『バチッ』







えっ? 『バチッ』? えっ?







ま  さ  か  …
やっぱり起動しない。またかよ〜。



あっぷるぅ〜〜〜(怒)



今度は、電源ユニットは生きている模様。だって、通電してるもの。でも、そこまで。そっから先はな〜〜〜んにも起こらない。

これiMacでやっていたらその客は2度とMacを買わんぞ。
PowerMacユーザーでよかったね(爆)

仕事の都合で中一日空けて、またショップへ。
店員はボクの顔を見て開口一番
「またですか〜!!」
そうだよね。ショップ側も2台続けては想定してないよね。
でもね「また」なんですぅ〜(- -;)

その日は、同じような症状でG5 Quadがありました。
大丈夫か〜? あっぷるぅ〜。
最近のパソコンとしてはPowerMacはかなり高いんだぞ!!

それはさておき、流石に次がダメなら返品してIntel iMacにしようかなと思って店員に告げたら「とりあえずまた取り寄せてみます。それでダメなら、在庫で残っている2.3Gの方を…」だって。

う〜ん、こっちの方がいいかも(爆)
そんな事を考えながらG5購入から一週間。
未だに起動音すら聞けず(泣)

「二度あることは三度ある」か「三度目の正直」か。
3台目のG5を取りにショップに向かう。
これでダメなら2Gの値段で2.3Gになるかも…なんて戯けたことも考えつつ入店。

店員は開口一番



「今度は大丈夫です!! 起動確認を20回ほどしました。メモリーもちゃんと認識しましたよ。」



起動確認してから頂戴って伝えておいたから、それは構わない。メモリーのチェックも依頼したから、それも構わない。
でも起動確認20回? ちょっと多くないかい?(笑)
ショップ側もよほど不安だったんですな〜(爆)

そんな訳で持って帰ってセットアップ。
コンセントに挿す時は、もうドキドキ(^^;)
電源を入れる時はヒヤヒヤ。





「ジャーン」





購入後1週間にして初めて聞くG5の起動音(爆)
動作に問題がないので、250GB HDDも増設。
メインマシンにするべく半日で環境を構築。
仕事で試験的に使ってみても特に問題はなく、無事ピョン吉家のメインマシン&最速マシンの座に君臨です(^^;)
この初期不良、間にショップが入ってくれていたので良かったですが、Apple Storeで買っていたらサポートと喧嘩になっていたでしょうし、怒りの度合いも相当なものになっていたでしょうね〜。サポートの対応次第ですが。
工業製品ですから初期不良をゼロというのは無理でしょうが、もうちょっと、ねぇ。
でも、ちゃんと動くものが来ると、そんなことは忘れてしまう悲しいMacユーザーのサガ(自爆)


※2006年秋(?)にG5最終モデルの電源交換プログラムを始めましたね。多分、該当モデルだったんだろうな。何せ今使っているモデルが該当機種だもん(爆)問題ない場合は交換する必要はないみたいですけど。


しっかし、速いこと。
Classic環境は9起動させたG3 or G4 の500〜600MHz程度は出ているであろうという体感速度です(G3/400よりは速く感じた)。不安定な部分もない訳ではないですが、それは以前からですし(^^;)
MDDではClassicの速度が不満でしたからね。
OSX上の速度も速いですがファインダーでの速度よりも、やはりPhotoshopなどで大きいファイルを扱った時にMDDとの差を感じます。
でも、一番のメリットは静粛性です。ハッキリ言って静かです。MDDと比べるのは間違いでしょうけど、G5買ってからはMDDを起動するのがイヤになりました。うるさくて(^^;)

2007年1月現在、メモリーを4GBまで増やしてバリバリ働いてくれています(^^)

G5

このマシンは、2009年2月にMac Proを買うまでの約3年使っています。Intel Macへの移行期で過渡期のマシンかもしれませんが、初期のCore Duoを積んだiMacよりもCPU性能は高かったんですよね、確か。おかげでメインマシンのIntel移行は発売から3年経ってからという…(^^;;
G5最終モデルもホントにいいマシンでした。トラブルはありましたけどね…(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Ultra2スカ爺

林檎教信徒の試練
ピョン吉さん、何度読んでも(二回目だけど)スリリングな手に汗握るエピソードですな。これは明らかに林檎神が与えたもうた試練じゃな。その試練を乗り越えて今も Macユーザーであり続けているのは、まさに敬虔な林檎教信徒と言う他はない。思い返せば、わしも何度か試練を与えられた覚えがあるが、これほどの試練は(できうれば)ご遠慮したいものである。

ピョン吉

Re: 林檎教信徒の試練
>Ultra2スカ爺さん
この当時は、ホントにまともなマシンに来てほしかったですよ…(^^;;
青白G3の時よりもタチが悪かったですからね〜(笑)

実は、G5の後に買ったMac Proまで、電源を入れるときはドキドキしていました。
完全にトラウマになってましたねw
非公開コメント

ピョン吉

キホンMacの話題が中心ですが、わりと何でも書くことにしました。

東海三県というと入らない東海地方の県の人。富士山は綺麗に見えます。
主に紙媒体の人で、オペレーター寄りのデザイナー。

使用機種
メインマシン:Mac Pro 3.7GHz Quad Core (Late 2013)
サブマシン:MacBook Pro (13インチ、Late 2016、Two Thunderbolt 3 Ports)
宅内ファイルサーバー:Mac mini (Late 2012, Core i7 2.6GHz)
その他:iPhone X、iPad (6th)、TimeCapsule(第4世代)、AirMac Extreme 802.11ac

これまでにお世話になった機種(近年)
iPad Air
iMac (Retina 5K、27インチ、Late 2014)
MacBook(Early 2015)
Mac mini(Late 2012)
iMac(Late 2013)
MacBook Pro(Mid 2012)
Mac Pro (Mid 2010)
iPhone 3G, 4, 5, 6
iPad 2, iPad 3rd


アフィリエイトについて
当ブログでは、「Amazon.co.jp」のアフィリエイトプログラム「Amazon アソシエイト」に参加しています。
当ブログ記事内の「Amazon.co.jp」へのリンクは、アフィリエイトリンクです。
これらのリンク先の商品は、当ブログが管理及び販売しているものではありません。お問い合わせになる際は、各店舗にお願い致します。

最新トラックバック

PR