MacBook Pro Retina 15インチを購入

iMac (Late2013) を手放してから一ヶ月ほどMacBook Pro (Mid2012) をメインマシンに仕事をしていました。とてもいいマシンで、外付けモニタを繋いでしまえばデスクトップマシンにかなり近い感覚で使うことが出来ました。
でも、MacBook Proだけで使う時には、やはりWXGA+ (1440*900pix) という解像度の低さがかなり不満でした。もう狭いんですよね。IllustratorやPhotoshopはまだガマンできるんですが、InDesignとDreamweaverを使う時はストレスがかなり溜まりました。

とはいえ、10月17日未明(日本時間)のAppleのイベントが控えていたため、買い控えていました。マシン性能そのものに不満はありませんでしたからね。
…なんて油断していたらイベント前日の10月16日の日中にシステムが飛びました(T_T)
幸いにして大事にはなりませんでしたが(それでも一日弱は消えました…)、仕事をする上で予備マシンがない状態というのは、やはりとてもリスキーであると身を以て体験しましたよ。
(しかし…飛ぶにしてもあと2〜3日ガマンできなかったものか…)

で、Appleのイベントも蓋を開けてみれば、個人的にとてもがっかりな内容でした。5K iMacはさすがに綺麗ですが、あのデザインのうちは、もう買うことはないでしょう。iMac 27インチに関しては体が悲鳴を上げましたので…(いい加減デザイン変えてくれないかな。高さ調整ができるように)。
個人的に期待していたMac miniのアップデートがあんななので買う気は全く起きず、かと言ってMac Proは予算オーバー(もの凄く欲しいですよw)。MacBook Proも下位モデルではストレージが不安…ということでMacBook Pro 15インチの上位モデルに狙いを定めましたが、これまたMac Proが視野に入ってくるような値段です。

本来、今年はMacを買う予定ではなかったのですから、少しでも安い方がいい。そう思ってショップに行ったら…あったんですよ。格安のMacBook Pro 15インチの上位モデルが。ただ、Late2013ですけどね(笑)
ちなみに現行モデルとの違いはクロック周波数で0.2GHz低いだけ。他は全部同じ。このわずかな差で数万円も安かったんです。正直、現行モデルを買う気は失せましたね。だって、現行下位モデルよりも安かったんですから。

MacBook Pro Late2013


MacBook Pro Retina のレビューはググればいくらでも出てくるので特に書きませんが、MacBook Pro (Mid2012 非Retina) のほぼ唯一の不満点だった液晶解像度の不満は解消されました。WUXGAは15インチで表示するとさすがに細かいですが、文字もちゃんと読めるのは素敵ですw
他のブログ等に書かれていないことで一つ便利なことがありました(私が見つけていないだけかもしれませんが)。
MacBook Pro単体での運用の時は最大解像度であるWUXGAにしているのですが、この設定のまま外付けモニタに繋いでも、何も設定を弄らなくてもちゃんとRetina最適解像度(WXGA+)で表示するのです。外付けモニタを繋いでデュアルモニタで運用するとWUXGAにすると細か過ぎますからね。人によってはイヤなのかもしれませんが、私には嬉しいことでした。実際に買って使ってみないと、分からないことはやはりありますね。
ただ、事務所で仕事する時はCX240に繋いでのリッドクローズド運用なので、Retinaの恩恵はありませんが(爆)

とりあえず、このMacBook Pro (Late2013) で何年か頑張ります(たぶん…)。
諸事情により、当面はデスクトップに戻れないような気がしているデスクトップ派のカエルです。いつかはMac Proに戻ってきたいな〜(^^;;
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ピョン吉

キホンMacの話題が中心ですが、わりと何でも書くことにしました。

東海三県というと入らない東海地方の県の人。富士山は綺麗に見えます。
主に紙媒体の人で、オペレーター寄りのデザイナー。

使用機種
メインマシン:Mac Pro 3.7GHz Quad Core (Late 2013)
サブマシン:MacBook Pro (13インチ、Late 2016、Two Thunderbolt 3 Ports)
宅内ファイルサーバー:Mac mini (Late 2012, Core i7 2.6GHz)
その他:iPhone X、iPad (6th)、TimeCapsule(第4世代)、AirMac Extreme 802.11ac

これまでにお世話になった機種(近年)
iPad Air
iMac (Retina 5K、27インチ、Late 2014)
MacBook(Early 2015)
Mac mini(Late 2012)
iMac(Late 2013)
MacBook Pro(Mid 2012)
Mac Pro (Mid 2010)
iPhone 3G, 4, 5, 6
iPad 2, iPad 3rd


アフィリエイトについて
当ブログでは、「Amazon.co.jp」のアフィリエイトプログラム「Amazon アソシエイト」に参加しています。
当ブログ記事内の「Amazon.co.jp」へのリンクは、アフィリエイトリンクです。
これらのリンク先の商品は、当ブログが管理及び販売しているものではありません。お問い合わせになる際は、各店舗にお願い致します。

最新トラックバック

PR