Mac Pro 2013のストレージはやっぱり足りなかった

Mac Pro 2013のストレージ容量は256GBしかありません。
はっきり言って全然足りませんでした。
サブマシンならいいんですけどね。それでもギリギリですが…
で、ストレージの交換を考え始めたのですが、純正やそれに準じる製品って、やっぱり高いんですよね〜。
そこで考えたのはHigh Sierraで3rdメーカーに対応したNVMeのSSDにすること…でも、これって中々ハードル高そう…ってことで調べてみました。
情報があるのは、Vintage Computerさん、「せきねさん家」さん、AAPL CH. さんくらいしか見つけられなかったんですよね。
しかも、Mac Pro 2013での実績はコメント欄にあるくらいで、他は見つけられませんでした。
なので、人柱で実行ですw

ちなみに実行したのは7月始めなので、交換してから3ヶ月ほど経っています。
結果を先に書いておくと、上記サイトにある不具合以外は特に問題なく動作しております。
設定等も上記サイトを参考にしております。
本当に先人の皆様方には感謝です。ありがとうございます。
んで、これからチャレンジしようという方は、当然、自己責任でお願いします。当方では何かあっても、責任は持ちません。

さて、購入したのはSamsung 970 EVOの500GBです。
256GBから増やしたかったので、当然これが最低ラインですね。

IMG_5925.jpg

IMG_5927.jpg



合わせて買ったのがこれらのヒートシンクやらです。
気休め程度ですけど、純正にも付いているので…(Mac Proの場合、効果のほどは甚だ疑問です。)

IMG_5931.jpg

ヒートシンク…効果のほどが本当に分からない…

IMG_5932.jpeg

ヒートシンク装着






で、大事なのはゲタ(変換アダプタ)です。一般に販売されているNVMeのSSDとApple製SSDとコネクタが違うのです。
Amazonでも売っていましたが、自分が買ったのはPC PARTS 239さんです。お安い。

IMG_5929.jpg

要の変換アダプタです。

IMG_5930.jpg

装着したところ


純正SSDと比べてみると変換アダプタの分970 EVOの方が短いんですね。変換アダプタを付けると丁度いい長さになります。

IMG_5937.jpg

純正SSD(下)と変換アダプタを付ける前の970EVO(上)

IMG_5938.jpg

純正SSD(下)と変換アダプタを付けた後の970EVO(上)


で、Mac Pro 2013に装着です。

IMG_5934.jpg

970EVO装着前

IMG_5939.jpg

970EVO装着!


ヒートシンクがダサい…(T_T)
普段、見えない部分だけど、何か納得できないものがある…
まっ、それはさておきHigh Sierraをインストールです。

IMG_5940.jpg


ちなみに、先にHigh Sierraを外付けのHDDにでもインストールしておくと楽かもしれないですね。
これにチャレンジしてみようって人は、OSのインストールについては問題ない人が多いと思いますので詳しくは書きませんが…(面倒なんだろ?とか言わないように…)
インストール後のシステムプロファイラはこんな感じです。

20181006-1.png

で、一番最初に書いたように、最初から言われている不具合以外は目立った不具合はありません。
容量が増えた分、むしろ快適です。High Sierraも思ったよりも快適です。
最後にベンチマークです。

20181006-2.png

確かMac Pro 2013の上限が1,500MB/sだと思ったので、ほぼ上限いっぱいの速度が出ていますね。
もっとも970 EVOのスペックの半分程度の速度でしかありませんけどね。
あとは、Mojaveへのアップグレードはいつにしますかねぇ~(^^;;
ちゃんと動くかの検証もしたいですしねw
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ピョン吉

キホンMacの話題が中心ですが、わりと何でも書くことにしました。

東海三県というと入らない東海地方の県の人。富士山は綺麗に見えます。
主に紙媒体の人で、オペレーター寄りのデザイナー。

使用機種
メインマシン:Mac Pro 3.7GHz Quad Core (Late 2013)
サブマシン:MacBook Pro (13インチ、Late 2016、Two Thunderbolt 3 Ports)
宅内ファイルサーバー:Mac mini (Late 2012, Core i7 2.6GHz)
その他:iPhone X、iPad (6th)、TimeCapsule(第4世代)、AirMac Extreme 802.11ac

これまでにお世話になった機種(近年)
iPad Air
iMac (Retina 5K、27インチ、Late 2014)
MacBook(Early 2015)
Mac mini(Late 2012)
iMac(Late 2013)
MacBook Pro(Mid 2012)
Mac Pro (Mid 2010)
iPhone 3G, 4, 5, 6
iPad 2, iPad 3rd


アフィリエイトについて
当ブログでは、「Amazon.co.jp」のアフィリエイトプログラム「Amazon アソシエイト」に参加しています。
当ブログ記事内の「Amazon.co.jp」へのリンクは、アフィリエイトリンクです。
これらのリンク先の商品は、当ブログが管理及び販売しているものではありません。お問い合わせになる際は、各店舗にお願い致します。

最新トラックバック

PR