気分転換に貼ってみた&着けてみた

サブマシンに使っているMacBook Pro Late 2016 Touch Barなしの吊るしモデルですが、ちょっと気になるところあったのと気分を変えたかったのでアンチグレアフィルムとハードケースをつけてみました。

これまで気になっていたのは、MacBook Proを閉じるとディスプレイにキーボードの跡がついてしまうこと。前のデザインの時にはディスプレイのコーティング剥がれが問題になりましたが、それを思い出して気になっていました。
なのでアンチグレアフィルムを買ってみた次第です(元々ディスプレイはアンチグレア派)。

IMG_6405.jpg

アンチグレアフィルムって、割とツブギラが気になったりしたのですが、今回買ったパワーサポートのフィルムはそんなことありませんでした。ってか、Mac用のフィルムだとパワーサポートって結構ツブギラな印象があったんだけど、品質向上した?
使っていて快適だからいいですけどね(^^;;



ハードケースはクリアタイプの安いやつで、秋葉館で2,000円くらいで売っている製品です。
↓コレです。

IMG_6402.jpg

プロテクトしてほしい箇所をしていないとか、クリアのはずなのに日の光を通すと青い光の線が入るとか(LEDでも入っているみたいですw)、気になるところはありますが、値段相応なので概ね満足しています。

IMG_6407.jpg

ディスプレイの周りが青くなっているのが分かりますか?
アンチグレアフィルムはこんな感じです。



力不足を感じ始めているので買い替えを考え始めていたのですが、この2つをつけたら何か満足してMacBook Proの買い替えは少し延びた感じです。金欠だし、ちょうど良かったですね(^^;;

フィルムのおかげでディスプレイにキーボードの跡がつくことを気にしなくてよくなりましたし、ハードカバーのおかげで多少乱雑に扱っても良くなりましたw
できれば、あと一年くらいはこのMacBook Proに頑張ってもらいたいですね。
(金欠にも関わらず、新しいのを買う可能性はあるにはありますけどね…)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ピョン吉

キホンMacの話題が中心ですが、わりと何でも書くことにしました。

東海三県というと入らない東海地方の県の人。富士山は綺麗に見えます。
主に紙媒体の人で、オペレーター寄りのデザイナー。

使用機種
メインマシン:Mac Pro 3.7GHz Quad Core (Late 2013)
サブマシン:MacBook Pro (13インチ、Late 2016、Two Thunderbolt 3 Ports)
宅内ファイルサーバー:Mac mini (Late 2012, Core i7 2.6GHz)
その他:iPhone X、iPad (6th)、TimeCapsule(第4世代)、AirMac Extreme 802.11ac

これまでにお世話になった機種(近年)
iPad Air
iMac (Retina 5K、27インチ、Late 2014)
MacBook(Early 2015)
Mac mini(Late 2012)
iMac(Late 2013)
MacBook Pro(Mid 2012)
Mac Pro (Mid 2010)
iPhone 3G, 4, 5, 6
iPad 2, iPad 3rd


アフィリエイトについて
当ブログでは、「Amazon.co.jp」のアフィリエイトプログラム「Amazon アソシエイト」に参加しています。
当ブログ記事内の「Amazon.co.jp」へのリンクは、アフィリエイトリンクです。
これらのリンク先の商品は、当ブログが管理及び販売しているものではありません。お問い合わせになる際は、各店舗にお願い致します。

最新トラックバック

PR