Mojaveにしたら仮想環境が…

以前よりも使用頻度は落ちましたが、Macユーザーな自分でもWindows環境は用意しています。
昔はWindows実機や(興味本位で)Boot Campを試していましたが、ここ10年くらいは仮想環境を使っています。
Core 2 Duo以降、自分の用途なら大抵不満はありません。ゲームをするわけでもありませんしね。
ちなみにPowerMac G4やG5時代にはVirtual PCでWindows 98を動かしていましたねぇ〜。考えられないくらい遅かったんですけどねw
あっ、リンク先は旧ブログです。書いておくもんですなw

んで、今はVMware Fusionを使っています。みんなParallels Desktopだけど、VMware Fusion。
使っているOSはWindows 10、7、XPです。もっとも7は年末に引退させる予定ですが。

問題はMacBook ProをMojaveにしたら、VMware Fusionが使えなくなったんですよ。バージョン古くてw
まぁ、とっととアップグレードすればいいんですけどね。
今、自分は8.5.10を使用していて、現行バージョンは11。
最初はMacBook Proのスペック不足だとばかり思っていましたけど、たぶん違った。
ゴメンよ、MacBook Pro。

20181106-1.png

↑起動はしますが、デスクトップが表示されてもこれ以上動かないのです…

今回、せっかくOffice 365 Soloのインストール台数が緩和されて、契約更新したので、仮想環境のWindows 10にも入れようと思ったわけです。メインのMac ProはHigh Sierraのままで、問題なくインストールができたのですがね…(T_T)
MojaveでVMware Fusion 8がダメだったとは想定外…あっ、あくまで当方の環境では…ってことですけどね。
アップグレードをサボっていたので、ぼちぼちアップグレードしておかないとですね。
Touch Barなしの吊るしMacBook Proでどこまで動くのか見てみたいですしね。

※Windows OS自体は2ライセンスあって、Windows 10(Pro & Home)は8(Pro & Home)からのアップグレードですが、7は残してあります(未開封品もありw)。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ピョン吉

キホンMacの話題が中心ですが、わりと何でも書くことにしました。

東海三県というと入らない東海地方の県の人。富士山は綺麗に見えます。
主に紙媒体の人で、オペレーター寄りのデザイナー。

使用機種
メインマシン:Mac Pro 3.7GHz Quad Core (Late 2013)
サブマシン:MacBook Pro (13インチ、Late 2016、Two Thunderbolt 3 Ports)
宅内ファイルサーバー:Mac mini (Late 2012, Core i7 2.6GHz)
その他:iPhone X、iPad (6th)、TimeCapsule(第4世代)、AirMac Extreme 802.11ac

これまでにお世話になった機種(近年)
iPad Air
iMac (Retina 5K、27インチ、Late 2014)
MacBook(Early 2015)
Mac mini(Late 2012)
iMac(Late 2013)
MacBook Pro(Mid 2012)
Mac Pro (Mid 2010)
iPhone 3G, 4, 5, 6
iPad 2, iPad 3rd


アフィリエイトについて
当ブログでは、「Amazon.co.jp」のアフィリエイトプログラム「Amazon アソシエイト」に参加しています。
当ブログ記事内の「Amazon.co.jp」へのリンクは、アフィリエイトリンクです。
これらのリンク先の商品は、当ブログが管理及び販売しているものではありません。お問い合わせになる際は、各店舗にお願い致します。

最新トラックバック

PR