MacユーザーがWindowsを買う時…

普段はMacを使っています。デスクトップはLate 2013 の iMac をメインに使っています。
サブは非RetinaのMacBook Pro 15インチです。それぞれに仮想環境でWindowsを入れています。

そんなバリバリのMacユーザーのオイラが3月にWindows 8機を買いました。
選ぶ基準はというと…「安ければいい。Windowsなんて動けば何でもいいよ。」です…って、いかん…これで話が終わってまう(爆)

まぁ、でも、とりあえず用途はというと、「会計ソフトを動かしたい」だけなんですね(会計に関しては、Macと物理的に分けた方が良さそうと判断しました)。聞けばSandy Bridge世代以降はCeleronでも、同クロックのCore 2 Duoよりも速い(かも)と言うじゃありませんか。用途が用途なだけにCore i5とかいらないし。CeleronでOfficeも必要なければ安く上がるでしょ。
で、買ってきたのはCeleron B830というCPUを積んだHP 1000-1401TUというモデルです(リンク先は価格.comです)。自分の用途には十分なスペックです。値段も4万しなかったですからね。

IMG_1355-1.jpg
IMG_1353-1.jpg
汚くてすいません…液晶モニタにはぼかしを入れてます。


値段で判断したから仕方ないですが…液晶もテカテカならボディもテカテカなんですよね…HPのロゴもうるさいですし…でも、キータッチも液晶の品質も値段を考えれば及第点だと思います。動作速度も動画編集や最近のゲームをやらない、一般的な用途(写真や音楽管理、Officeなど)なら不満はそれほど出ないんじゃないでしょうか。最近のCeleronは優秀ですね。それほど使い込んではいませんが。
ただ、Windows 8はやっぱり使いにくいですね。最近は慣れてはきましたけど、それでもWindows 7やXPの方がやっぱり使いやすいと思います。
いつも起動しているわけではないので、たまに起動した時にドライバのアップデートなのかアプリのアップデートなのか、ずーーーーーっとカリカリ言ってます。何とかならんのか、これ(- -;)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ピョン吉

キホンMacの話題が中心ですが、わりと何でも書くことにしました。

東海三県というと入らない東海地方の県の人。富士山は綺麗に見えます。
主に紙媒体の人で、オペレーター寄りのデザイナー。

使用機種
メインマシン:Mac Pro 3.7GHz Quad Core (Late 2013)
サブマシン:MacBook Pro (13インチ、Late 2016、Two Thunderbolt 3 Ports)
宅内ファイルサーバー:Mac mini (Late 2012, Core i7 2.6GHz)
その他:iPhone X、iPad (6th)、TimeCapsule(第4世代)、AirMac Extreme 802.11ac

これまでにお世話になった機種(近年)
iPad Air
iMac (Retina 5K、27インチ、Late 2014)
MacBook(Early 2015)
Mac mini(Late 2012)
iMac(Late 2013)
MacBook Pro(Mid 2012)
Mac Pro (Mid 2010)
iPhone 3G, 4, 5, 6
iPad 2, iPad 3rd


アフィリエイトについて
当ブログでは、「Amazon.co.jp」のアフィリエイトプログラム「Amazon アソシエイト」に参加しています。
当ブログ記事内の「Amazon.co.jp」へのリンクは、アフィリエイトリンクです。
これらのリンク先の商品は、当ブログが管理及び販売しているものではありません。お問い合わせになる際は、各店舗にお願い致します。

最新トラックバック

PR