iMac Retina 5K 4ヶ月レビュー




iMac Retina 5K を購入してから4ヶ月が経過しました(購入したのは5月後半です)。
機材総入替計画のメインでした。
今のところ、大きな不満は出ていませんが、以前から気になっていた部分を再度検証です。
スペックはメモリのみ24GBで、他はカスタマイズ無しです。


画面の反射
これまで計3台の27インチiMac (Mid 2011, Late 2013, Late 2014…買ってるな…汗) を使っていますが、Late 2013以降は許容範囲です。Mid 2011が酷過ぎた…。それに仮にアンチグレアフィルムを使おうと思っても、高いですからね。二の足を踏む値段ですから。
何にせよ、反射については問題ないとは言いませんが、十分に我慢できます。


画面の高さ
特に対策は(メンドーで)していないのですが、Late 2013の時のような激しい肩凝りや頭痛には襲われていません(全くないわけではないですが…)。サイズは同じなわけですから、違いはディスプレイしかありませんね。Retina Display優秀♪
解像度は「Retina Displayに最適」で使っています。MacBook Proでは解像度を上げて使っていましたが、iMac Retina 5Kは「Retina Displayに最適」でもWQHDの解像度がありますから、こちらについては不満はありません。


動作速度
基本的には不満はありません。
Mission Controlはたくさんのアプリを起動してる時なんかは、カクツキますけど。動画のコマ落ちみたいな感じかな〜。
初めてのFusion Driveでしたが、よくできていますね。容量と速度を両立させるという点では秀逸かと…MacBookシリーズで使えないのが残念です(^^;;
アプリも全般的に動作速度に問題はないのですが、唯一、仮想環境だけはMacBook Proの方が速いかな。Windows XPくらいじゃ問題ありませんが、Windows 7以降は、やっぱり少し遅いかな?と感じます。遅くて使い物にならないとかじゃなく、遅いかな?と感じる程度です。それにそんなに重い作業もしませんしね。
拡張
やはりポート類が全て背面にあるのは使いづらいです。USBハブを一台繋げてUSBメモリや2.5インチHDDを必要に応じて繋げていますが、正直Thunderboltのドッキングステーションが欲しくなります。
買っちゃおうかな…(^^;;
外付け機器は最小限で済ませたいところです。iMacのスマートさが台無し…


4ヶ月使ってきて、大きな不満は出ていないですね。MacBook Proをメインで使っていた時は、わりとノマドと言って外出先で作業をしていたりもしたんですが、サブ機をMacBookに買い換えたのもあって(画面が小さくて本気作業をする気になれない…)、画面が大きいiMacで作業することが圧倒的に増えました(MacBookは出先での緊急用ですね)。
ここ数年の自分の傾向として半年〜1年くらいでマシンに何かしら不満が出てきていたのですが、このiMacはどうでしょう?スペック的には最低3年は使えると思うので、出てきても使い続けるつもりではいますが…それにMacBookの方がスペック的にも製品寿命は短いでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ピョン吉

キホンMacの話題が中心ですが、わりと何でも書くことにしました。

東海三県というと入らない東海地方の県の人。富士山は綺麗に見えます。
主に紙媒体の人で、オペレーター寄りのデザイナー。

使用機種
メインマシン:Mac Pro 3.7GHz Quad Core (Late 2013)
サブマシン:MacBook Pro (13インチ、Late 2016、Two Thunderbolt 3 Ports)
宅内ファイルサーバー:Mac mini (Late 2012, Core i7 2.6GHz)
その他:iPhone X、iPad (6th)、TimeCapsule(第4世代)、AirMac Extreme 802.11ac

これまでにお世話になった機種(近年)
iPad Air
iMac (Retina 5K、27インチ、Late 2014)
MacBook(Early 2015)
Mac mini(Late 2012)
iMac(Late 2013)
MacBook Pro(Mid 2012)
Mac Pro (Mid 2010)
iPhone 3G, 4, 5, 6
iPad 2, iPad 3rd


アフィリエイトについて
当ブログでは、「Amazon.co.jp」のアフィリエイトプログラム「Amazon アソシエイト」に参加しています。
当ブログ記事内の「Amazon.co.jp」へのリンクは、アフィリエイトリンクです。
これらのリンク先の商品は、当ブログが管理及び販売しているものではありません。お問い合わせになる際は、各店舗にお願い致します。

最新トラックバック

PR