MacBook (Early 2015) の不満



前回、5ヶ月のレビューから1ヶ月。
ここ数年、Macを買うと大体5〜6ヶ月くらいで不満なところが大きくなってきます。
この新しいMacBookはMacBook Air 11インチよりも薄くて小さくて軽いです。しかもRetina Displayです。
持ち運びという面で見た場合、これはとても大きなメリットです。
とりあえず持って行くかと、カバンに気楽に入れられますからね(^^;;

でも、いざ作業しようと思った時、ちょっとした作業でもその小ささ故に、作業をするのが億劫になってきてしまいました。(緊急じゃなければ)帰ってiMacでやればいいや…と(おかげで篭ることが、以前に比べて多くなりましたw)。
作業している時も、何かもの凄く縮こまってMacに向かっているみたいで「何だかな〜」と思うこともしばしば(笑)
それにRetina Displayとはいえ、12インチはやっぱり小さいですね。Display Menuで解像度を上げていても小さいものは小さいです。
キーボードには大分慣れましたが、やっぱりあまり好きになれません…
あと、やっぱりちょっと遅い…
拡張性については、サブマシンということもあって全く気になりませんね。

当然、薄さや小ささとトレードオフと承知で買ったんですが(衝動買いでしたがw)、15インチで慣れてた自分にとっては、それなりに大きい部分だったんですね。
自分が使うノート型のマシンは15インチがちょうどいいようです。
ちょっと重いですが…(普段は車移動ですけどね)

※そういえば、12インチのマシンを買ったのはiBook G4以来でした。あの当時も不満持ってて、PowerBook G4に買い替えていたんだった…orz



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ピョン吉

キホンMacの話題が中心ですが、わりと何でも書くことにしました。

東海三県というと入らない東海地方の県の人。富士山は綺麗に見えます。
主に紙媒体の人で、オペレーター寄りのデザイナー。

使用機種
メインマシン:Mac Pro 3.7GHz Quad Core (Late 2013)
サブマシン:MacBook Pro (13インチ、Late 2016、Two Thunderbolt 3 Ports)
宅内ファイルサーバー:Mac mini (Late 2012, Core i7 2.6GHz)
その他:iPhone X、iPad (6th)、TimeCapsule(第4世代)、AirMac Extreme 802.11ac

これまでにお世話になった機種(近年)
iPad Air
iMac (Retina 5K、27インチ、Late 2014)
MacBook(Early 2015)
Mac mini(Late 2012)
iMac(Late 2013)
MacBook Pro(Mid 2012)
Mac Pro (Mid 2010)
iPhone 3G, 4, 5, 6
iPad 2, iPad 3rd


アフィリエイトについて
当ブログでは、「Amazon.co.jp」のアフィリエイトプログラム「Amazon アソシエイト」に参加しています。
当ブログ記事内の「Amazon.co.jp」へのリンクは、アフィリエイトリンクです。
これらのリンク先の商品は、当ブログが管理及び販売しているものではありません。お問い合わせになる際は、各店舗にお願い致します。

最新トラックバック

PR