fc2ブログ

Logicoolのマウス「m720r」を購入&感想

購入理由


以前は同じLogicoolのマウスでm705を使っていました。いえ、壊れてはいないんですけどね。
それでもm720を買ったのは、マウスとキーボード1組を複数のマシンで使いたかったからです。その第一弾として購入しました。
ちなみに買ったのは2月なので、もう半年ほど使っています。

IMG_0603.jpeg

右がM705、左がM702です。

Macユーザーに有名なハイエンドのMX3は自分には大きくて、しかも高い。anywareは今度は小さくて、しかも高い。で、ちょうどいいものがないかと探していて見つけたのがm720でした。Logicoolのマウスではミドルモデルでしょうか。
マウスのデザインもm705と大きく違わないので、それほど違和感なく移行できるかなとも思い、購入しました。結果として、ほぼ違和感なく移行できました。

メリット


Logi Optionsを使ってボタンのカスタマイズができるなどがありますが、自分としてはやっぱり3台のマシンで共有できるということでしょうか。この為だけに買ったようなものです。

IMG_0602.jpeg

真ん中の1〜3の数字に割り当てることができ、ボタンを押すことで1→2→3→1…の順でペアリングする機器を切り替えていきます。

使いたいマシンは、現状ではメインのMac Pro 2013、 MacBook Pro 14インチ(2021)、MacBook Pro 13インチ(2017)です。どれか1台は将来的にWindowsに変わる予定です。
自分は使いこなせていないのですが、Logi Optionsを使って様々なボタンの割り当てができます。しかもアプリケーション毎に設定できるので、使いこなすことができれば仕事も時短ができるかもしれません。

20220808-1.png

デメリット


自分はLogi Optionsで最低限のカスタマイズしかしていないのですが、時々割り当てがバグるというかエラーを起こして画面のスクロールすらできなくなります。こうなるとマウスの電源を入れ直してもダメで、Macの再起動をするしかなくなります。原因が分からないのです…Bluetoothが悪さをしているのだろうか…?
あと、カーソルを画面端に持っていくとペアリングしている別のマシンが操作できるようになるFlow(Montereyから搭載されたユニバーサルコントロールみたいなもの)ですが、Adobe系アプリを使っているとパレットを画面端に置いているため、予期せず操作端末が切り替わってしまい、少し使いづらかったので使っていません。
これは個人的感想ですが、Flowよりもユニバーサルコントロールの方が動作はスムーズでした。この辺はさすが本家というところでしょうか。

総評


半年ほど使ってきて、概ね満足しています。ボタン割り当てがバグるということ以外は…
全体としては上位に当たるMX3と比べても遜色ないマウスだと思います。コストパフォーマンスは悪くないと思いますが、自分が買った時(7,000円弱)よりも値上げされてしまいましたけど…ね。この値段(記事執筆時9,700円)なら…



MX Master 3を買った方がコストパフォーマンスはいいかもしれません。

自分にはサイズが大きいのですが、M720rが壊れたら次は購入候補になるかもしれませんね😅
関連記事

コメント

非公開コメント

ながしマン

キホンMacの話題が中心ですが、関係ないこともたまに書きます。

東海三県というと入らない東海地方の県の人。富士山は綺麗に見えます。
主に紙媒体の人で、オペレーター寄りのデザイナー。元カエルアイコンの人。
気まぐれ更新。

使用機種
メインマシン:Mac Pro 3.7GHz Quad Core (Late 2013)
サブマシン:MacBook Pro (13インチ Mid 2017 Four Thunderbolt 3 Ports)
プライベート用メインマシン:MacBook Pro 14インチ(2021年モデル)
その他:iPhone X、iPad Air 4、AirMac Extreme 802.11ac

これまでにお世話になった機種(近年)
MacBook Pro (13インチ、Late 2016、Two Thunderbolt 3 Ports)
Mac mini (Late 2012, Core i7 2.6GHz)
TimeCapsule(第4世代)
iPad Air
iMac (Retina 5K、27インチ、Late 2014)
MacBook(Early 2015)
Mac mini(Late 2012)
iMac(Late 2013)
MacBook Pro(Mid 2012)
Mac Pro (Mid 2010)
iPhone 3G, 4, 5, 6
iPad 2, iPad 3rd


アフィリエイトについて
当ブログでは、「Amazon.co.jp」のアフィリエイトプログラム「Amazon アソシエイト」に参加しています。
当ブログ記事内の「Amazon.co.jp」へのリンクは、アフィリエイトリンクです。
これらのリンク先の商品は、当ブログが管理及び販売しているものではありません。お問い合わせになる際は、各店舗にお願い致します。

カテゴリー&月別アーカイブ

 

PR