FC2ブログ

【あまり使っていなかった周辺機器シリーズ】SnapSnap S1300

「シリーズ」とか書いてますが、次があるかは分かりません(爆)



今まであまり活用していなかったScanSnapをまた使い始めました。
元々、本の自炊をしようと思って3〜4年前に中古で購入していました。
使っているのはS1300なんですが、現行機種と比べても然程見劣りするわけでもないですね。
ただ、一度にスキャンできる枚数が少ないので、正直本の自炊には向かないです。現行のモデルでWi-Fiにしたいところですが、もう自炊したい本も2〜3冊程度なのでガマンです(自炊していない本は処分済みです。必要なら電子書籍を買い直すと割り切りました)。
ちなみに表紙と本文合わせて132ページの本を一冊スキャンするのにかかった時間は約20分でした(OCR込み)。
やっぱり速いとは言えないですし、何より給紙枚数が少ないのがきついです。一回10枚20ページくらいがいいところですね。大量に自炊する人は、やっぱり上位モデルにした方がいいと思います。

IMG_3410.jpg

他に電子化したいのが年賀状ですね。いったい何年分溜まっているのか…(^^;;
年賀状をスキャンしてしまえば捨てることができますからね。昔の年賀状を見て懐かしむかもしれませんが( ̄▽ ̄)

あとは、日々のレシートの類をスキャンして確定申告用に入力させていけば、来年楽かな〜と。いつもギリギリなので(。-_-。)
これはWindows(仮想環境)でやればいいかなと思っています。まだ試していませんが( ̄▽ ̄)

このS1300は本の自炊には向いていないと思いますが、一般のご家庭ならレシートや領収書、ビジネス向けなら名刺なんかを一日のうち何分かをスキャンに割り振れば、色々捗りそうです。

Macも含めて、仕事以外ではあまり活用できていないんですよね(爆)
折角高い機材を持っているのですから、有意義に使いたいものです。



関連記事

コメント

ふぐにさん。

No title
こんばんは。

SnapSnap S1300、私も持っています。
仕事関係の書類を電子化するために購入したものの、
最近はあまり使わなくなりました。

スキャン速度や枚数では職場の大型複合機に劣るし
レシートや名刺の読み込みであれば、
iPhoneのスキャナアプリで十分な感じがして・・・

もったいないので、久しぶりに使ってみようかな。

ピョン吉

Re: No title
>ふぐにさん。 さん

コメントありがとうございます。

大型複合機を使える環境にはいないのですが(個人事業主ですし、入れる気ないのです…)、仰ることもごもっともだと思います。
iPhoneのスキャナアプリも昔(ちょっとだけ)試してみたんですけど、自分には無理でした。

(今時だと古いのでしょうが)結局、Macで作業をしたいんですよね、ボク(笑)
しばらくはSnapSnap S1300と付き合って、不満を感じるようになったら買い替えを検討したいと思っています。


>もったいないので、久しぶりに使ってみようかな。
お持ちでしたら、活用しないと勿体ないですよね。いざやってみたら名刺なんかのスキャンはSnapSnapの方が「楽だ!」って思える…かも…(^^;;
非公開コメント

もとピョン吉

キホンMacの話題が中心ですが、関係ないこともたまに書きます。

東海三県というと入らない東海地方の県の人。富士山は綺麗に見えます。
主に紙媒体の人で、オペレーター寄りのデザイナー。
気まぐれ更新。

使用機種
メインマシン:Mac Pro 3.7GHz Quad Core (Late 2013)
サブマシン:MacBook Pro (13インチ、Mid 2017、Four Thunderbolt 3 Ports)
その他:iPhone X、iPad (6th)、AirMac Extreme 802.11ac

これまでにお世話になった機種(近年)
MacBook Pro (13インチ、Late 2016、Two Thunderbolt 3 Ports)
Mac mini (Late 2012, Core i7 2.6GHz)
TimeCapsule(第4世代)
iPad Air
iMac (Retina 5K、27インチ、Late 2014)
MacBook(Early 2015)
Mac mini(Late 2012)
iMac(Late 2013)
MacBook Pro(Mid 2012)
Mac Pro (Mid 2010)
iPhone 3G, 4, 5, 6
iPad 2, iPad 3rd


アフィリエイトについて
当ブログでは、「Amazon.co.jp」のアフィリエイトプログラム「Amazon アソシエイト」に参加しています。
当ブログ記事内の「Amazon.co.jp」へのリンクは、アフィリエイトリンクです。
これらのリンク先の商品は、当ブログが管理及び販売しているものではありません。お問い合わせになる際は、各店舗にお願い致します。

カテゴリー&月別アーカイブ

 

PR