今更のiPad Air Smart Case(初代用)



iPad Proも9.7インチと12インチ、iPad Air 2もある中で、未だにiPad Air(初代)を使っています。
自分の用途だと不満がないんですよ。ホントにライトな使い方なので(^^;;
で、今使っているケースは、この時に買ったケース。
悪くないケースで、縦位置・横位置それぞれで置けるのが便利です。
でも、カバーを開閉した時に自動でスリープがON/OFFしないのが、微妙に不便でした。



んで、久しぶりにフラッと寄った某家電量販店で店員さんとiPadの話になって「未だにiPad Airを使っているよ〜」と言ったら、店員さんが「純正ケースありますよ。値段は500円(税抜き)!」と言うじゃありませんか。
確か、販売価格は1万円くらいしてたはず。まさかの95%オフ!
なので、買いましたよ。もちろん(^^;)
ちなみに前のエレコムのカバーも処分品で500円だったわけですが(爆)

IMG_3836.jpg

IMG_3837.jpg

このツメを矢印の方に引っ張るだけで開封出来るんですね。便利だなー。

IMG_3838.jpg

中身。高級感はやっぱりSmart Caseの方があるかな。

IMG_3846.jpg

装着したところ。自動でスリープのON/OFFしてくれるのはやっぱり便利ですね。
iPad Air Smart Caseの欠点は、縦置きができないことくらいですかね。大きい欠点ではありませんけど。
「Smart Case」と謳ってるだけあって、カバーを裏側にまわして持った時の感じは、さすがです。
のは装着すると、かなり分厚くなってスマートさには欠けていましたからね。
Smart Caseを着けて持ってみたら「あれ?こんなに薄かったっけ?」って思ったほどですw

とりあえず、今年はMacもiPadも買わない予定ですから、iPad Airにはもう少し頑張ってもらわないといけませんからね。安くなっているiPad Air(ディスコン)のアイテムはありがたいです。
iPad Air(初代)ユーザーは探してみるといいかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ピョン吉

キホンMacの話題が中心ですが、わりと何でも書くことにしました。

東海三県というと入らない東海地方の県の人。富士山は綺麗に見えます。
主に紙媒体の人で、オペレーター寄りのデザイナー。

使用機種
メインマシン:Mac Pro 3.7GHz Quad Core (Late 2013)
サブマシン:MacBook Pro (13インチ、Late 2016、Two Thunderbolt 3 Ports)
宅内ファイルサーバー:Mac mini (Late 2012, Core i7 2.6GHz)
その他:iPhone X、iPad (6th)、TimeCapsule(第4世代)、AirMac Extreme 802.11ac

これまでにお世話になった機種(近年)
iPad Air
iMac (Retina 5K、27インチ、Late 2014)
MacBook(Early 2015)
Mac mini(Late 2012)
iMac(Late 2013)
MacBook Pro(Mid 2012)
Mac Pro (Mid 2010)
iPhone 3G, 4, 5, 6
iPad 2, iPad 3rd


アフィリエイトについて
当ブログでは、「Amazon.co.jp」のアフィリエイトプログラム「Amazon アソシエイト」に参加しています。
当ブログ記事内の「Amazon.co.jp」へのリンクは、アフィリエイトリンクです。
これらのリンク先の商品は、当ブログが管理及び販売しているものではありません。お問い合わせになる際は、各店舗にお願い致します。

最新トラックバック

PR